レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜リラクゼーション〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
トップページ
ロミロミとは
タラソテラピーとは
コンセプト
メニュー
アクセス
予約方法
ギャラリー
プロフィール
お客様の声
レイ・ナアラ 〜リラクゼーション〜
ハワイアンロミロミ プライベートサロン レイ・ナアラ 【女性専用】
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
電話番号
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
mayu豆知識(美容・健康・ハワイなど)
 
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜

Lei (レイ) について

ハワイでのレイは私たちがただのアクセサリーや衣装の一部のように思っているのでは無く、ハワイの歴史・文化・祈り・宗教・思いなどが含まれるとても意味のあるものなのです。

レイを使用した後は、保存できるタイプ以外のものは決してゴミ箱に捨てることはありません。ちゃんと糸をほどいてまた自然に返すそうです。

ハワイにはもともと自然を神として崇め、山のもの・海のもの・大地のもの・そのひとつひとつに霊が宿ると思われてきました。

植物の葉・花・種・木の実・貝殻・鳥の羽・動物の骨・動物の歯・象の牙

など自然のものから作られたレイを神の分身と思い、“お守り”や“魔除け”として身につけられてきたそうです。

因みにサロン名の Lei na'ala とは

ハワイ語で レイの 美しい香り という意味です。  



レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜

honu(ホヌ)について

ハワイではウミガメの事をhonu(ホヌ)と言います。
ハワイでは古くから【海の守り神】・【幸運の象徴】とされ、大切にされてきました。

ホヌは災いから身を守り、幸せを運んでくれると信じられていているのです。
昔ホヌは、母亀が子亀の為に掘った真水の泉に住み、時折 少女に姿を変え、人の子供達と遊んだりしたそうです。
また、子供達が浜辺で泳いでいるとサメが寄って来て子供を襲う事もあり、ホヌが子供に化けてサメの標的になって守ってくれるという言い伝えもあります。

ホヌ モチーフの 雑貨やTシャツ ジュエリーも沢山あって人気ですね♪

オアフ島で亀が見れるビーチは ノースショアのラニケア・ビーチです。





レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
サロンについて(コンセプト)

サロンロゴにも入っている虹について

ハワイではナンバープレートにも虹が描かれていますね♪ハワイ州のニックネームは【Rainbow State(虹の州)】です。滞在中に虹を見たツ−リストは必ずハワイに戻ってくるとも言われています。ハワイと虹との関係は深いものです。

虹との関係ですが昔ハワイには虹がありませんでした。
雨が降っても今のような虹は存在したかったのです。そこでメネフネが集まって虹を作ろうと決め、虹の色となる材料を探しコアのボウルの中に集めました。

その色は6色とされていて

赤・宮殿から赤い羽根
橙・かわいらしいイリマの花
黄・美味しそうに良く熟したバナナ
緑・山から摂って来たシダの葉
青・深い海か汲んで来た青い水
紫・女王様のシルクのドレス

そして、色の 材料をメネフネの友達のカフナ(僧侶)が、混ぜ合わせてくれてました。カフナと言うのは、神聖で特別な力があり、この混ぜた色を太陽の光にかざしたのです。これこそ 虹の由来とメネフネの力によって、今でもハワイでは1日に1回は虹と遭遇できる事になったのです。そして、今では虹が出ると、そこには神様が近くにいると言われています。

日本では虹は七色と言われています。ハワイの虹に藍色が無いのはなぜでしょうね。

レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜ロミロミとは
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
 
リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
〜 Copyright c 2012 Lei na’ala All Rights Reserved.〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜リラクゼーション・女性限定・ホーム・サロン
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜
レイ・ナアラ 〜ハワイアンエステ〜